三味線を体験してみませんか??

 

三味線の稽古ってなんだか堅苦しそう・・。

敷居が高い!などというイメージはありませんか??

 

寄席や落語会の出囃子で三味線を聞いていいなあ。弾いてみたいなと思った方も多いのではないでしょうか。出囃子の曲も「花見踊」や「老松」など長唄の曲の一部分使われていることも多いです。

 

三味線は、もともと現代におけるピアノやギター教室に通う!ような気軽な習い事であったと思います。私の教室では気軽に習えるお稽古事として三味線を習ってもらえるようにしていきたいと思います。

 

また始めるきっかけもみなさまそれぞれです!

落語の出囃子で出てくる曲が弾きたい。脳トレに。長唄の合方を弾きたい。なんとなくかっこいいから。など様々です。ぜひ、気軽に始めてみてください。

 

三味線を人生に一度でいいから是非体験していただきたい!一度触ってもらって三味線ってこんな楽器なんだということを知ってもらいたい!という思いがきっかけの三味線教室です。